読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

世の中の上司へ

涙が止まらない
 
毎日泣いてる
 
みたいなことを検索すると
 
精神疾患の疑いだったり、優しい言葉が沢山出てくる
 
これは泣いてる人目線のお話。
 
これとは別に、上司目線になってみる。
 
泣く部下 原因わからない
 
みたいに検索すると
 
職場で泣く部下の取り扱い説明書、であったり
 
泣くのは女性の武器、みたいなのとか
 
なんかこう、冷たい。
 
そこにかなり温度差があって
 
一生相容れない何かがあるような気がして
 
うつになる人が多い日本の
 
原因が何かそこにあるような気がして
 
 
ちなみに私は、些細なことが原因で
 
毎日午前中はトイレに篭りっきりになって泣いてた
 
席に戻っても涙が止まらなくて
 
マスクで顔を隠しながら
 
目からはボロボロ溢れていた
 
目の前には上司が座っていたが、
 
どうした?って一言。
 
私がこうなった原因は上司だ。
 
一番声を聞きたくない、声をかけられたくない
 
顔も見たくない相手だ
 
僕は優しくしてあげるよ?話してごらん?
 
みたいな声のかけ方が本当に気持ち悪くって
 
今でも思い出しては鳥肌が立つ
 
へらへらしてご飯に誘ってこないでほしい
 
 
もっと内側に敏感になった方がいい
 
頑張れって言わないでほしい
 
自分が原因じゃないかってどっかで思っててほしい
 
他のところに原因を探さないで欲しい
 
的はずれなことを言わないでほしい
 
そういう噛み合わない部分が多ければ多いほど
 
部下は我慢する
 
我慢した結果、心が壊れてしまう
 
そういうことをわかってて欲しい
 
世の中のすべての上司の人に、
 
どんどん若い人が辞めていく会社に
 
少しでも届けばいい